2005年11月28日

報道関係各位

グランドハイアット東京でポルシェのハイヤーサービスを開始します

エグゼクティブを高級SUV車でスタイリッシュにエスコート

 ハイヤー・タクシーの日本交通株式会社(東京都品川区八潮3-2-34/代表取締役社長:川鍋一朗)が、2006年1月よりグランドハイアット東京(東京都港区、総支配人:ザビエル デストリバッツ)にて、ポルシェ『Cayenne(カイエン)』によるホテル宿泊ゲスト専用のハイヤー送迎サービスを開始いたします。 ハイヤーポルシェカイエンハイアット ホテルズ コーポレーション(本社:米国イリノイ州シカゴ、社長:エド レイビン −アメリカ合衆国、カナダ、カリビアンに展開)は2005年4月、ポルシェとブランド パートナーシップを結び、マーケティングプログラムに基いた二社のクオリティの高いサービス提供を世界的に展開して参りました。 このパートナーシップにヒントを得て生まれたのが今回のホテル宿泊ゲスト専用ハイヤー送迎サービスです。導入する専属車両『Cayenne(カイエン)』は、ポルシェ初となる5ドア5シーターの高級SUV車です。レザーとアルミを多用したスマートさと重厚感を併せ持つインテリアに、ポルシェ歴代モデルに受け継がれてきたハイレベルなスポーツ性能を冠したハイパフォーマンス スポーツカーとして発売以来人気を博し、なかなか手に入らない希少な車両として知られています。 日本交通では、このポルシェ『Cayenne(カイエン)』の特性を十分に活かした送迎サービスが運行できる厳選された乗務員を配し、来日されるホテルゲストへの英語対応をはじめ、きめ細やかなサービスで世界各国のエグゼクティブをスタイリッシュにエスコートいたします。 自動車メーカーとして世界のトップ ブランドの地位を確立するポルシェのダイナミズムとパワーを具現化した『Cayenne(カイエン)』に、グランドハイアット東京のクオリティの高いホスピタリティを相乗させた最高級のサービスを、ハイヤー・タクシーの運行で安定したサービスに定評のある日本交通がご提供いたします。

実施概要

導入車両 ポルシェ Cayenne カイエン
型式 GH-9PABFD
運行開始 2006年1月
運行場所 グランドハイアット東京
運行形態 ホテル専属車

車両外観

日本交通株式会社について

 日本交通株式会社は創業以来77年、都内に於けるハイヤー・タクシー業界を常にリードして参りました。保有台数は現在ハイヤー約600台、タクシー約 1,600台(ビジネスクラスのタクシー「黒タク」約900台を含む)と業界最大手。本年8月に就任した35歳の若き社長の下、今後も「品質第一」に“ひろう”から“選ぶ”時代のタクシーを追及して参ります。

グランドハイアット東京について

 ビジネスや文化の情報発信地である六本木ヒルズ内に位置し、「ライフスタイル デスティネーションホテル」というコンセプトに基づいた、そこを訪れればライフスタイルの中に求めるあらゆる体験をすることができるホテルを目指します。贅沢でコンテンポラリーなデザインと心やすまるくつろぎが調和する389の客室、最高の食材と料理人がつくるダイナミックな料理をおたのしみいただける10のレストラン・バー、究極のリラクゼーション空間であるNAGOMIスパ アンドフィットネス、13の宴会場などのダイナミックで都会的なファシリティと六本木ヒルズの多岐にわたる施設によって豊かな時間を創出してご提供します。

本ニュースリリースに関するお問い合わせ

ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



タクシー
ハイヤー
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル TEL:03-6265-6210 FAX:03-6265-6241