2006年4月11日

報道関係各位

国際自動車株式会社
日本交通株式会社
東日本旅客鉄道株式会社

タクシーでもSuicaがご利用いただけるようになります

 このたび、国際自動車株式会社(東京都港区:代表取締役社長 山本 裕二)、日本交通株式会社(東京都品川区:代表取締役社長 川鍋一朗)及び東日本旅客鉄道株式会社(東京都渋谷区:代表取締役社長 清野智)は、タクシーへSuica電子マネーを導入することといたしました。今後、2007年初のサービス開始を目標とし、その後6,000台規模への展開にむけて検討を進めて参ります。 2007年3月には、PASMO(パスモ)との相互利用も予定しており、タクシーへのSuica導入が進むことによって、首都圏においては、鉄道・バス・タクシーといったほぼ全ての種類の陸上交通機関でSuicaをご利用いただけるようになります。

国際自動車株式会社【車両数 2,983台(ハイヤー639台、タクシー2,242台(グループ会社含む)、バス102台)】

 日本を代表するタクシー・ハイヤー・バス業界のリーディングカンパニー。大手タクシー会社で初めて、デジタルGPS無線によるタクシーの配車サービスを導入し、2004年3月からお客様が事前に目的地を登録して頂ければ道案内が不要になる「km MyTaxi」サービスを開始。また、特に緊急を要しない患者の自宅・病院間をタクシーで搬送する「サポートCABサービス」、禁煙タクシー、アイドリングストップ車両の導入等、先進的なサービスを次々と取り入れている。

日本交通株式会社【車両数 3,355台(ハイヤー557台、タクシー2,798台(グループ会社含む))】

 昭和3年の創業以来、日本におけるハイヤー・タクシー業界のリーディングカンパニー。安全を第一に大手タクシー会社で初めてドライブレコーダーを全車に装備。デジタルGPS無線による迅速な配車サービスを導入し、ハイグレード車両や乗務員完全禁煙で快適な車内空間を提供している。都内のオフィスビルに専用タクシー乗り場(現在10ヶ所)を展開。環境に配慮したハイブリッド車・アイドリングストップ車の導入等、時代に即したサービスを追求し実現し続けている。

Suicaの概要

  1. Sica発行枚数 約1,570万枚(電子マネー対応 約1,159万枚)
  2. Suica電子マネー導入店舗数 約5,700店舗
  3. 1日あたりのSuica電子マネー利用件数 約 26万件

本ニュースリリースに関するお問い合わせ

ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



タクシー
ハイヤー
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル TEL:03-6265-6210 FAX:03-6265-6241