2007年3月7日

報道関係各位

タクシーでのSuicaのご利用を開始いたします!

 2007年3月29日(木)以降順次、日本交通・国際自動車のタクシー 約200台へSuicaを導入いたします。
これにより、首都圏において、鉄道・バス・タクシーといったほぼ全ての陸上交通機関で、Suicaをご利用いただけるようになります。
日本交通株式会社(東京都品川区:代表取締役社長 川鍋 一朗)、国際自動車株式会社(東京都港区:代表取締役社長 菅原 信一)、及び東日本旅客鉄道株式会社(東京都渋谷区:代表取締役社長 清野 智)は、3月29日(木)以降順次、両社のタクシーへSuica(スイカ)を導入いたします。
これにより、3月18日(日)よりスタートするPASMO(パスモ)との相互利用も併せると、首都圏において、鉄道・バス・タクシーといったほぼ全ての種類の陸上交通機関で、Suicaをご利用いただけるようになります。
今後とも三社は、お客様の利便性向上を図るため、タクシーにおけるSuica決済の拡大に向けて、協力してまいります。

1.利用開始日 2007年3月29日(木)以降順次
2.利用可能台数 約200台 日本交通 千住営業所車両 75台
赤羽営業所車両 25台
国際自動車 千住営業所車両 100台
3.今後の展開 今回の導入以降にSuicaを展開していく予定の車両(日本交通、国際自動車それぞれ約3,000台づつ)につきましては、他の非接触ICによる決済も可能な共用R/Wの導入に向け、本年冬のサービス開始を目標として検討を進めてまいります。

本ニュースリリースに関するお問い合わせ

ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



タクシー
ハイヤー
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル TEL:03-6265-6210 FAX:03-6265-6241