2013年8月2日

報道関係各位

日本交通株式会社

タクシー降りる時、支払い不要。登録カードで後払い!新しい決済サービス
累計売上15億円突破の「全国タクシー配車」アプリで提供開始!

〜新たに「Evernote」と連携して利用明細を記憶できる新機能を追加〜

全国タクシー配車起動画面 日本交通株式会社(本社:東京都北区、代表取締役社長:川鍋 一朗)は日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表執行役 社長:樋口泰行)との協業で、スマートフォンから全国のタクシーが簡単に呼べるアプリ「全国タクシー配車」に、あらかじめクレジット情報を登録することで降車時に支払い手続きが不要になる新しいタクシー決済サービスを2013年8月2日(金)より追加いたします。

「全国タクシー配車」アプリは全国44都道府県、約2万台(全国のタクシーシェア10%)のタクシーと提携し、タクシーのお迎え先を地図上で簡単に設定し、注文できる利便性からリリース以来「日本交通タクシー配車」アプリと累計で90万件ダウンロード、タクシーの配車台数は65万台を超え、アプリ経由のタクシー売り上げが15億円を突破し、多くのお客様にご利用いただいております。

このたび、2012年12月から「日本交通タクシー配車」アプリでご好評いただいております、新しい決済サービス「ネット決済」を「全国タクシー配車」アプリに追加いたします。このサービスは、事前にスマートフォンでクレジットカード情報(JCB、AMEX、Diners、Visa、MasterCard)を登録した上で配車依頼をすると、降車時、決済端末処理や伝票へのサインなどの支払い手続きが不要になるサービスです。降車後、事前登録したクレジットカード情報を基に決済処理が行われ、乗車日翌日までに事前登録したメールアドレスに利用明細が送られます。

まずは、東京、埼玉、神奈川、熊本でサービスをスタートし順次提携タクシー会社を拡大していきます。

さらに新機能としてクラウドサービスEvernoteと連携しネット決済で注文した利用明細を、Evernoteに保存できる機能を追加しました。これにより事前にEvernote連携を登録することで決済処理確定後メールに配信されていた利用明細が、自動的にEvernoteへ記憶されいつでもどこでもご確認いただけるようになります。

サービス利用の流れ

(1)

(2)

(3)

(4)

  1. 「全国タクシー配車」アプリから会員情報及びカード情報、乗車確認番号の登録。
  2. 「全国タクシー配車」アプリからネット決済を「使用する」で注文依頼。
  3. 注文確定後「乗車確認番号」を提示しご乗車することで降車の支払手続きが不要に。
  4. ご利用日翌日までに利用明細をメール配信。

Evernote連携について

事前にEvernoteに連携することでネット決済の利用明細がEvernoteに保存されます。 また、「日本交通タクシー配車」アプリでも連携をご利用いただけます。

ネット決済対応タクシー会社

都道府県 配車エリア 会社名 車両台数 開始時期
埼玉県 さいたま市 日本交通埼玉 100台 本日開始
川越市、所沢市 三和交通埼玉 95台
東京都 23区、武蔵野市、三鷹市 日本交通グループ 3200台
多摩地区 日本交通立川 80台
三和交通三多摩 146台
神奈川県 横浜市、川崎市 三和交通横浜 172台
大和市、海老名市 日本交通横浜 31台
小田原市 日本交通小田原 48台
熊本県 熊本市 熊本タクシー 115台
北海道 札幌市 SKタクシーグループ 658台 8月下旬
福岡県 福岡市 福交タクシー無線グループ 660台
静岡県 静岡市 静鉄タクシー 253台 導入準備中
愛知県 名古屋市 名鉄タクシーホールディングス 974台
京都府 京都市 ヤサカタクシー 1179台
岡山県 岡山市 両備タクシーグループ 440台
倉敷市 倉敷両備タクシーセンター 87台
広島県 福山市 福山両備タクシーセンター 51台

※)順次提携タクシー会社を拡大予定!

アプリ実績(日本交通タクシー配車・全国タクシー配車)

アプリ受賞歴

日本交通について

1928年に1台のハイヤーから創業した、都内最大手のハイヤー・タクシー会社。日本交通グループは現在19社、タクシー車両約3,200台、乗務員約7,000名で都内の公共交通を支えている。2001年よりビジネスクラス・タクシー“黒タク”を導入、都内各所に専用乗り場を開設し「拾うではなく、選ばれるタクシー」として、顧客満足を追求している。さらに日本初となるスマートフォン配車アプリや、都内初となる妊婦送迎の陣痛タクシー、子ども一人でも安心して乗れるキッズタクシー、東京の魅力を伝える観光タクシー、お年寄りのお出かけをサポートするケアタクシーなど新しいサービスを創造し業界にイノベーションを起こしている。

Evernote (エバーノート)について

「Evernote」は、テキスト、写真、音声、ウェブページなどあらゆる情報をインターネット上に保存し、さまざまなデバイスで編集・閲覧できるクラウドサービスです。保管された情報はスマートフォン、パソコン、タブレット端末、ウェブブラウザなど様々なプラットフォームで同期され、いつでもどこでも簡単にアクセスし、メモの作成や他の人へ共有をしたり、テキストのほか画像内の文字を 認識・検索することができます。2008年6月のサービス開始以来ユーザー数は拡大を続け、全世界で約6,500万人に上っています。2012年12月には中小ビジネス向けクラウドサービス「Evernote Business」の提供を開始しました。

*その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

本ニュースリリースに関するお問い合わせ

ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



タクシー
ハイヤー
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル TEL:03-6265-6210 FAX:03-6265-6241